米肌の成分は安全!

米肌の最大の特徴はライスパワーNo.11という成分が配合されている点で、乾燥肌、毛穴、ハリ不足を改善することが出来る化粧品です。これからライスパワーNo.11についてと米肌の安全性を説明していきます

米肌に配合されたライスパワーNo.11とは

米肌の化粧品のシリーズに必ず含まれている有効成分がライスパワーNo.11で、ライスパワーの表示がない場合はコメエキスを記載されています。ちなみにライスパワーNo.11というのは米より抽出された成分なので安心して使用することが出来ます。

米は昔から美容効果があると化粧品が誕生する前から米ヌカなどが顔を洗うのに使われてきました。だから長年多くの人々に愛用されてきた成分なので効果も実証されています。さらに米は日本人の主食でもあり、タンパク質、ビタミン、カルシウム、ミネラルといった栄養素がたっぷりと含まれtえいます。

そんな米をライスパワーNo11は90日間かけて発酵して熟成させた成分なのでとても貴重と言えます。

そんなライスパワー№11に期待できる効果としては潤いを維持する働きがあるセラミドを生成することです。ライスパワー№11は水分保持能の改善が出来ると厚生労働省が認めている唯一の有効成分と言えます。他社の化粧品はセミラドが配合されていますがセミラドを生成する成分は配合されていません。

肌の潤いを保つセラミドは加齢と共に減少してしまうのでライスパワーNo.11はアンチエイジング効果もあると言えます。

米肌の安全性は

結論から述べると米肌には肌トラブルや副作用の原因となるような成分は配合されていません。ライスパワーは天然由来の成分ですし、その他の成分もコーセーで厳しい品質管理とアレルギーテスト、副作用チェックといった安全性の確認が行われているので安心して使用することが出来るスキンケアアイテムです。

ただネットで情報を収集すると米肌が危険と書かれている口コミやサイトも存在します。何故そのような意見があるのか検証してみたところ米肌に含まれてるイソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油とメチルパラベンが危険性がある成分だと書かれています。

ですが実際のところイソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油という成分は油分と水分を結びつける為の界面活性剤に使用されていますが毒性は全くない成分です。さらにメチルパラベンは防腐剤で、微生物を殺菌する効果があり化粧品の使用期限を長くしてくれます。両方共化粧品に必要な成分で副作用を心配はありません。

米肌は安心安全

米肌の一番の特徴は米から抽出された成分であるライスパワーNo.11が配合されている点です。米は昔から日本人が主食とし、スキンケアにも使用してきたアイテムなので安全性と効果は保障されていますし、ライスパワーNo.11は厚生労働省が認めている成分です。

さらに米肌は肌トラブルや副作用の心配がない安全性の高い化粧品と言えます。厳しい品質管理とアレルギー、副作用のチェックを行っているので安心して使うことが出来ます。