米肌とブライトエイジを比較

年齢を重ねるごとにお肌の悩みは増えてきますし、人それぞれ抱えているお肌の悩みは異なります。

では、話題となっている商品、米肌ブライトエイジはどんな効果があるのかなど、この2商品を徹底的に比較していきましょう。

それぞれどんな効果があるの?

それぞれの商品で効果が異なりますので、まずは米肌の効果についてご紹介しましょう。

特に、40代を過ぎると、ホルモンのバランスが乱れてどんどん乾燥肌になってきたリ、それによってしわやシミなんかもできてきますし、お肌にハリもなくなってきます。

ですが、米肌は保湿成分に富んでいるだけでなく、お肌が自ら保湿効果をもたらすような作りになっているのです。そのため、お肌がみずみずしく、そして乾燥肌を防ぎ、お肌にハリを与えるという効果をもたらします。

一方、ブライトエイジですが、こちらは乾燥肌はもちろん、それによってもたらされるシミやしわに効果的なスキンケアとなっています。
そして、ネーミングからもわかりますが、美白をもたらすスキンケア商品でもあります。

それぞれどんな成分が配合されているの?

1番気にしなければいけないポイントは、どんな成分が入っているのかですよね。では、米肌ですが、これはもちろんお米が主成分となっています。

国産100%の白米を90日間発酵させて熟成させたものを米肌には使用しており、これが、あなたのお肌が自ら保湿効果を促すような働きにする力をもたらしてくれるのです。

日本人の主食はお米で、しかも、日本で作られた白米を米肌には使用していますから、これはもう日本人のお肌に合わないわけはありません。
そしてこの成分こそが唯一「自ら保湿効果を生み出す」と認められた成分なのです。

また、ブライトエイジにはトラネキサム酸が配合されています。この成分は美白化粧品を愛用している方は聞いたことがあるかと思いますが、美白効果をもたらす成分として、医薬部外品に登録されている効果的な成分なのです。

しかも、炎症を抑える効果などもありますから、肌トラブルを防ぎながら美白をもたらしてくれます。

さらに、ナノフィーユ見せるという、ナノサイズの保湿成分がしっかりと肌の奥まで浸透して、保湿効果、シミやしわをしっかりと押さえてくれるという効果をもたらします。

他にもコラーゲンやアミノ酸など、お肌が喜ぶ成分がブライトエイジにはたくさん配合されています。

どんな特徴がそれぞれにあるの?

ブライトエイジの方は、使われている水分にもこだわっており、配合されている美容成分と相性の良い超純水(かなりクリアな水)を用いています。

なかなかこのタイプの水を使っている化粧品は売られていませんから、そういった意味でも希少価値の高いスキンケア商品だということがブライトエイジには言えます。

合成着色料や合成香料、それにエタノールなどの添加物が含まれていない無添加ですから、安心安全のスキンケア商品なのです。そして、米肌はというと、先述したように、唯一認められている自活保湿ができる成分となる白米を使用しているので、こちらも希少価値の高い商品であると言えるのです。

トライアルセットを購入すればソープなどもついてくるのですが、その泡立ちもきめ細かいものがたった5秒で出来上がるなど、手間いらずのスキンケアができるというのも特徴的な商品となっています。

両商品共に加齢肌対策に効果的!

ブライトエイジも米肌も、加齢肌対策に非常に効果的です。どちらも乾燥肌や保湿対策に効果的な成分が配合されています。ブライトエイジに関しては美白効果もありますから、あなたがお肌に求める効果を持つ物を選びましょう。どちらも安心して使える商品という点でもおすすめです。

米肌トライアルセット